シマエナガ part 2

先週シマエナガを見た森を再訪。飽きもせずまたシマエナガづくしですm(_ _)m今回は「前回よりは」まだ良い写真が撮れました(^^;)

森はまだ深い雪に覆われた銀世界。そこにシマエナガの群れがいました♡dscf8954

雪より白いシマエナガ♡dscf9003dscf8983dscf8968dscf9004dscf8953dscf8944dscf8998dscf9006dscf8996

ハシブトガラ(多分)とツーショット。ハシブトガラも白くてふわふわで可愛い♬dscf8981dscf8950 dscf9057dscf9033シマエナガの写真を貼りすぎました(^^;)

【おまけ】

人懐こいヤマガラdscf9070

 

カテゴリー: シマエナガ, ハシブトガラ, ヤマガラ | 10件のコメント

雪の妖精シマエナガ

森の中でシマエナガの群れを見つけました☆しかし!樹上高く逆光に。しかも、またしてもその素早い動きに翻弄され、アタフタ!

逆光なので雪玉と間違えそうになった(笑)dscf8902

何かの実を食べていました(^^)dscf8881 dscf8882dscf8886

ちょっと眠そうに見える(>▽<)dscf8915

足のお手入れ?dscf8918

お顔を写すのはこれが精いっぱい。3月の雪解けシーズンには地上採餌も見られるはずなのでその時はもっとハッキリ見たいものです(*^_^*)dscf8913dscf8933 dscf8935

シマエナガを見つけるとつい、その可憐な姿をしっかり写したいという気持ちが高ぶって冷静さを失ってしまいます。まさに「妖精」だな、と思います☆

カテゴリー: シマエナガ | 20件のコメント

厳寒の鵡川~陸鳥編~

鵡川続編です。↓鵡川町内を飛ぶダイサギ。2週間ぶりに来たけど、やっぱり雪が少ない!草が出てます(^^)dscf8683dscf8682

アトリ科3種。皆、甲乙つけがたいほど膨らんでずんぐりしていました(>▽<)

①ウソ(枝かぶりですが初撮影。遅ればせながら。)dscf8677

②アトリ

左にツグミもいます(^^;)dscf8750dscf8717

dscf8786

アトリの女の子は特に可愛い!!!dscf8775

③シメdscf8814

コワモテのシメだけど、実をくわえている姿は可愛い(^^)dscf8847dscf8823dscf8819

猛禽2種。ノスリもふっくらと…dscf8699

最後は名実共に大物のオオワシ(多分)。オジロかもしれないけど…この写真では識別確定できず。RICOH IMAGING

カテゴリー: アトリ, ウソ, オオワシ, シメ, ダイサギ, ツグミ, ノスリ | 15件のコメント

厳寒の鵡川~水鳥編~

鵡川を再訪。今回は最高気温マイナス3℃という真冬日で、厳しい寒さでしたが、バードウォッチングは収穫ありました。まずは水鳥編から(^^)

シロカモメ(多分)@漁港そばの空き地。雪の上に座るカモメは初めて見た(^^;)dscf8643

↓シロカモメがごそごそと何かを引っ張りあげたので、何かと思ったらヒトデ(@o@;)もしかして冷凍ヒトデ??凄いもの食べますね(笑)dscf8510

海産廃棄物でも埋まっているのか、次々にカモメやカラスがやってきます。dscf8477dscf8480

このカモメもヒトデをゲット!dscf8485

成鳥はオオセグロカモメのようですが、手前の幼鳥は誰だろう?成鳥が手前の子にヒトデをあげていたので親子かと思ったのですが、手前の子は尾羽まで白いのでオオセグロではないような??dscf8489

海には何種かカモさんたちがいました。ぼさぼさ頭のホオジロガモ君(^▽^)dscf8391

ホオジロガモは見かけもしぐさも愛嬌たっぷりですね!右はシノリガモ。dscf8359  dscf8353

ホオジロガモとオオセグロカモメ幼鳥(?)のニアミスdscf8435

スズガモの正面顔とダイブの瞬間!

dscf8424 dscf8425

クロガモ君が上陸。ヒドリガモのペアに近づいていきます。dscf8568dscf8570

淡水ガモと海ガモが一緒にいるところは初めて見ました。仲良しなんですね(^^)dscf8639

コガモの雌さんもやってきました。dscf8631

コガモのオスdscf8537

とにかく寒かった。すぐに車に逃げ込みたくなりました。対して鳥は極寒の中でも元気いっぱい。鳥さんは凄い!dscf8382

次号は陸鳥編です。

カテゴリー: オオセグロカモメ, クロガモ, コガモ, シノリガモ, シロカモメ, スズガモ, ヒドリガモ, ホオジロガモ | 8件のコメント

ナナカマドと野鳥

北海道では、ナナカマドは最もポピュラーな街路樹の1つです。厳冬期はこのナナカマドの実が野鳥の貴重な餌になっており、時折野鳥で賑わっている光景が見られます。今回はアトリ&ヒレンジャク&ツグミの共演を見つけました(^o^)

左側からツグミが飛んできました!dscf8146

北海道では「黄」レンジャクが多数派ですが、これは「緋」でした☆dscf8138

dscf8137dscf8133

↓アトリの女の子は特に可愛い☆同じ科だけあってベニマシコ雌に顔が似ているような。このおっとりとした顔立ちが何とも可愛くて大好きです(>▽<)dscf8166dscf8163

まだ1月中旬なのにけっこう黒いんですね!

dscf8235 dscf8236dscf8099 dscf8088dscf8110

正面顔は意外と精悍??(←アトリに失礼か💦)dscf8214

突然アトリ&ヒレンジャクの群れが一斉に飛び立った。何事かと思ったら、小型猛禽(ハトサイズ)襲来!!猛禽の写真はこれが精いっぱい。サイズや季節から考えると多分ハイタカ…かな!?迫力ある場面にも遭遇できてラッキー!dscf8240

カテゴリー: アトリ, ツグミ, ヒレンジャク | 17件のコメント

鵡川~猛禽編~

鵡川続編です。前号と別のアングルから見た樽前山。凍てつく世界ですが雪は少なく、草が出ています。そのため越冬する種が多いそうな。(猛禽各種やオオジュリン、ベニマシコなど)dscf7639

見慣れぬ猛禽発見!自分なりに調べたところ、ハイイロチュウヒの幼鳥ではないかと思うのですが、どうでしょうか??どれも不明瞭で申し訳ないですが、どなたか教えて頂けると幸いです m(_ _)mdscf7833 dscf7846 dscf7849 dscf7865 dscf7868

↓これは多分ケアシノスリだと思います。感動の初見(^o^)dscf7878 dscf7885 dscf7886 dscf7893 dscf7895

↓ノーマルのノスリ。dscf7909

↓トビ幼鳥。お目目パッチリで可愛かった♪dscf7954

【おまけ】

お昼寝中のポニー。(ミニチュアホース?)癒される~♬dscf7829

今回訪れた鵡川周辺にはサラブレッド牧場もあります。夏涼しく冬雪少ない気候なので馬も快適に過ごせるんですね(^^)

カテゴリー: ケアシノスリ, トビ, ノスリ, ハイイロチュウヒ | 6件のコメント

鵡川~水鳥編~

遅ればせながら、あけましておめでとうございます!ご無沙汰しておりました…カムイは雪に埋もれていました(+_+;) 雪は懲り懲りなので、この週末は雪の少ない鵡川(太平洋側。苫小牧の隣町)に逃げ出しました(笑)

積雪約90cmの札幌に対し、ここ鵡川はなんと積雪数センチ!しかも夏は特に涼しいエリア。移住したい衝動にかられた(苦笑) 中央奥に見える山は樽前山です。dscf7793

まずは鵡川河口へ。河口はカモメ類でにぎわっていました。dscf7755dscf7643

オオセグロカモメ、ウミネコ、ユリカモメ、シロカモメ(ワシカモメ?)などが確認できました。dscf7763

塩分を含む水辺のはずですが、一部凍っていました(@o@)dscf7777dscf7753

クロガモのペア♡dscf8004dscf8019dscf8037 dscf8033 dscf8021

シノリガモ雄dscf7967

オオハクチョウの群れも見られました。dscf7801

草地に座っていました(^^)ご覧の通り、ほとんど雪がありません。極寒の北海道の冬とはいえ太平洋側は雪が少ないです。そのため、太平洋側では越冬する鳥の種類が多いようです。dscf7626

次号は猛禽編です(^^)

カテゴリー: オオセグロカモメ, オオハクチョウ, クロガモ, シノリガモ, シロカモメ, ユリカモメ | 8件のコメント